『日本バーテンダー&ミクソロジスト学院』 - 「プロを目指す」「独立・開業」「就職・転職」に強い飲食専門スクール、「銀座駅徒歩1分」

HOMEバーテンダースクール › 取得を目指す資格
取得を目指す資格

取得を目指す資格

バーテンダーの職業的権利を保つため「(一社)日本バーテンダー協会 検定試験制度」に基づき認定・合格・資格試験((一社)日本バーテンダー協会認定バーテンダー資格証書、(一社)日本バーテンダー協会認定バーテンダー技能検定合格証書、国際バーテンダー協会認定インターナショナル・バーテンダー資格証書)を行っています。この制度は公益法人である(一社)日本バーテンダー協会にあって最も重要な制度です。取得した資格認定証書は、確かな技術者の証明として、お客様に大きな信頼感を与え、ますます社会的評価が高まっています。

(一社)日本バーテンダー協会認定バーテンダー資格証書

受験資格
1年以上の実務経験があり、支部長が会員と確認した満20歳以上のもの

試験日
年1回、秋に実施

認定書・認定バッジを配布

インターナショナル・バーテンダー 呼称・技能認定試験
指定役務登録

受験資格
(一社)日本バーテンダー協会会員限定。協会在籍3年以上、実務経験7年以上の会員で、バーテンダー呼称技能認定を取得して2年が経過した満25歳以上の者

1次試験
[学科試験]
(一社)日本バーテンダー協会 新オフィシャルカクテルブックより酒類総論を出題 10問
厚生労働省作成 衛生問題集より、食品衛生問題を出題 10問
20問 100点 満点

2次試験
[実技試験]
フルーツ・カッティング、ステア、シェークの基本技術
3部門 各10点の30点満点

認定書・認定バッジを配布

認定書・認定バッジ

Copyright © 2017 日本バーテンダー&ミクソロジスト学院 All rights reserved.